「響・Agentの浮気調査」を実際に電話した管理人が徹底解説します!

探偵社「響(ひびき)・Agent」について解説していきます。

一番の特徴は、弁護士が運営しているという点。
しかも浮気問題にかなり強い探偵会社として知られています。

なにかと怪しいイメージのある「探偵」ですが、弁護士が運営しているということで透明性が高くなっているんですよ。

こちらの探偵社は、とにかく安心して依頼したい方に向いています。

では、こちらの探偵社の特徴や、気になる調査費用など、詳しくご説明してきますね。

探偵社 響・Agentについて詳しく知りたい方や探偵社を探されてる方は、ぜひ最後までご覧下さい^^

 

響・Agentは弁護士が運営する探偵事務所!

法律のプロである弁護士ですので、法律の面からのサポートはかなり厚いですよ。

依頼から調査終了後も弁護士がバックについていますので、私のような法律の素人にとってはかなり安心できます。

弁護士ですので、「裁判でもきちんと使える証拠」について、当然ながら熟知していますからね。

調査後は必要に応じて弁護士の紹介もしてくれますよ。
慰謝料請求を考えていたり、相手がなかなか離婚に応じてもらえない場合など、調査後でも、あなたの問題が解決するまで力になってくれるんです。

とっても心強いですよね^^

余談メモ

離婚の全体のおよそ90%は協議離婚で済んでいますが、残りの1割ほどは調停や裁判まで発展していることをご存知でしょうか?ほとんどの方は話し合いだけで解決しているのですが、およそ1割の方は話し合いでは解決できないということなんですよ。

 

調査費用と調査力は十分あり!

料金は素人でも分かりやすい料金設定をしています。

%e9%9f%bf%e3%80%80%e8%b2%bb%e7%94%a8

上の図は公式ページから抜粋したものです。

この図に記載されてある

①1時間あたりの調査員1名にかかる費用
②車両・機材費

以上の2点についてご説明します。

③の調査中の経費は人により様々ですので、今回は省きますね。

①調査員1名1時間あたりの費用

実は、響・Agentでは1時間あたり調査員3名で2万円という時間単価が設定されています。

「え?1時間6000円じゃないの?」って思いますよね。

では、1名あたりどれぐらいの費用になるのか、換算してみます。

2万円を3名で割ると、1名あたりの費用が計算できるので、

2万÷3名=6.666…

つまり、調査員1名1時間あたりの調査費用は約6666円になります。

公式ページに載ってある上の図では、「調査員1名1時間6000円」となっていますよね。

この表記の仕方の「~」の部分がミソ。
この表記の仕方で嘘はついていないことになりますからね(笑)

細かい部分まで見たら、1時間1名で6666円ですが、ざっくり大雑把に言って「おおよそ6千円」。

うん、間違ってはいない。

おそらく、公式ページに記載してある「1名1時間6千円」というのは、素人の方が見ても、費用について分かりやすくするために、このような表記にしたということでしょう。

調査時間が16時間以上になる場合…

上の図にも書いてあるように、おおよそ半額の1名1時間あたり3000円〜の料金設定になります。
つまり、調査の期間が長期に及ぶような場合は、単価が安くなります。

ちなみに、ここで紹介している情報は、実際に私が直接電話で問い合わせして確認を取ってあります。情報の真偽についてはご安心下さい^^

②車両・機材費

上述した調査費用とは別で、車両費・機材費が加算されます。

それぞれかかる金額はこちら。

諸経費について

  • 車両代+機材費として1回2万5千円
  • その他、事務手数料として3千円。

車両費・機材費合わせて1回で2万5千円かかりますので、調査を複数回依頼するのであれば、その都度この金額がかかりますよ。

事務手数料は1案件に1回だけかかる費用ですので、あまり気にしなくて大丈夫かと思います。

 

裁判で使える調査報告書

弁護士の運用している探偵社というだけあって、調査する「浮気の証拠」について裁判でも使えるものを用意してくれますよ。

%e9%9f%bf%e3%80%80%e5%a0%b1%e5%91%8a%e6%9b%b8

弁護士監修の元、調査報告書を作成してくれます。
なので、かなり質の高いものになることは容易に想像できますよね。

ご注意下さい!

他社での話ですが、「調査はしてくれたけど、報告書の作成がお粗末すぎて、裁判で使えなかった」というトラブルの事例も数多くあります。そういった探偵社に引っかからないようにご注意下さい。

その点に比べ、探偵社 響・Agentは、弁護士が監修しているので、上記のような報告書に関するトラブルの心配もありませんよ。

 

調査後のフォローについて

調査が終わって「ハイ、終了!」というわけでもありませんよ。

調査後は、必要に応じ弁護士を紹介してもらえます。
離婚問題に発展する場合や、慰謝料請求をされる方は、弁護士に色々相談したり、裁判を起こしてもらうことも可能なんですよ。

また、夫婦関係を修復する場合では、夫婦カウンセラーの資格をもった専門家を紹介してもらえます。
その後の関係が良好になるためのカウンセリングを行なってくれますので、結末が離婚にならなくても相談に乗ってもらえるのが大変ありがたいですよね。

このように、響・Agentではアフターフォローも充実しています。

 

響・Agentは当サイト No.1!

おすすめ度:★★★★★
コスパ  :★★★★☆
調査力  :★★★★☆
感じの良さ:★★★★☆
サービス :★★★★☆

 

大手探偵社の中でも、響はコスパもそこそこ良く、調査力も高い。

費用の相場

実は、大手探偵社の費用は、だいたい「調査員3~4名で1時間3万円」が相場になります。これを1名あたりに換算すると、一人あたり約7500~1万円ぐらい。

響・Agentは1名6千円程なので、それよりもだいぶ安いことがお分かり頂けるかと思います。

また、調査後のフォローも充実しており、とても親身になって相談に乗ってくれます。

電話での対応も良かったですし、全てにおいてかなり高得点です。

こんな人にオススメ

法律の専門家がバックについているので、「とにかく安心して依頼したい!」って人に向いています。

  • 探偵に依頼したいけど、怪しい感じがするから躊躇している
  • 裁判を起こす予定がある(裁判になる可能性が高い)
  • 質の高い調査報告書が欲しい
  • 相手にきっちり制裁したい
  • どうせ頼むなら安心して依頼したい
  • 離婚(または夫婦関係修復)することにした

必要に応じて弁護士や夫婦カウンセラーなどの専門家を紹介してもらうことができますので、調査後どうするか決めていなくても、離婚・夫婦関係修復のどちらにころんでも相談にのってもらえますよ。

不倫相手を叩きのめしたい方ほど、響・Agentへ!

不倫相手を叩きのめしたいと思ってる方こそ、響・Agentにすべきです。

叩きのめす場合は、しっかり証拠を集めて、裁判まで見据えていないといけませんからね。

泣き寝入りにならずに、しっかり相手に制裁したいのなら、証拠集めに力を入れましょう。

詳しくは以下の記事を参考にして下さい。

参考 浮気相手を叩きのめしたいあなたへ!探偵社への依頼は必須

 

響・Agent まとめ

では、ここで解説した響・Agentの情報をまとめます。

特徴 弁護士が運営しているため、安心できる。
調査費用 1時間あたり調査員3名で2万円。
諸経費は別途加算(車両費+機材費で2.5万円)
調査報告書 裁判でも通用する。
アフターフォロー 弁護士や夫婦カウンセラーの紹介あり。
こんな人におすすめ

・探偵に依頼したいけど、怪しい感じがするから躊躇している。
・裁判を起こす予定がある(裁判になる可能性が高い)。
・質の高い調査報告書が欲しい。
・相手にきっちり制裁したい。
・どうせ頼むなら安心して依頼したい。
・離婚(または夫婦関係修復)することにした。

その他の情報

探偵業の証明書番号 東京本社 東京都公安委員会 第30150203号
全国の調査に対応

東京・大阪・福岡・愛知の国内4か所に事務所(支店)を展開。

%e9%9f%bf%e3%80%80%e5%85%a8%e5%9b%bd%e5%af%be%e5%bf%9c

見積もり・相談 無料
支払方法 後払い。
クレジット対応。
その他の事情に応相談。
定休日等 年中無休。
24時間365日対応。

 

まずは問い合わせを

こちらの探偵社に依頼しようかと思った方は、まずは探偵社へ問い合わせをしてみて下さい。

問い合わせ方法は電話でもメールでも受け付けています。
年中無休で24時間対応していますので、いつでもあなたの都合がいい時に相談することが出来ますよ。

電話だと質問したことに即答してくれますし、
メールだと返答がもらえるまでに少し時間がかかっちゃう場合があります。

【無料通話の電話番号はこちら】
>> 0120-468-083
(スマホの場合、タップするとかかります)

響にメールで問い合わせしたらこんな感じ

私も実際にメールで問い合わせしたことがあるんですが、こちらの響は、メールでの問い合わせ内容について、電話でお答えしてくれるスタイルのようです。

メールを送信した後、10分後ぐらいに電話がかかってきました。

おそらく、この電話がかかってくる時間は混雑具合によって変動はあると思うんですが、それでもかなり早くにお返事の電話がかかってきたことにビックリしましたね。

メールで質問した内容に答えてもらった後は、以下のような感じ↓↓

男性オペレーター
他に何かお聞きしておきたいこととかございますか?
うーん…もう特にはないかな
男性オペレーター
かしこまりました。もしまた何かございましたら、お気軽にお電話でもメールでも結構ですので、お問い合わせ頂ければと思います。それではこれにて失礼致します。

だいたいこんな感じの会話でしたね。

押し売り感が全然なくて、基本的には私の質問に対してのお返事をして下さいました。
なので、「私セールスに弱いしな…」って感じてる方でも、全然電話できると思いますよ。

【メールで問い合わせるべきタイプの人】

・強引な勧誘があるんじゃないかって不安がある
・質問内容にだけ答えてほしい

【電話にするべきタイプの人】

・早く質問の回答を得たい
・文字で伝えたいことを表現するのが苦手

相談料は無料ですし、電話でも通話料はかかりませんので、気軽に問い合わせができますね。

HPの記載内容で分かりにくかった部分について質問してみるのもいいですし、
「だいたい自分はどれぐらいの調査費用がかかりそうなのか、目安の金額が知りたい」といった内容でもいいですよ。

どんな風に問い合わせすればいいのか分からない方

問い合わせをする際のポイントですが、

  • 浮気調査を考えている
  • 調査費用がどれぐらいかかりそうなのか?
  • 他社と比較してから決める
  • その他、聞きたいこと、知りたいこと etc...

以上のことが最低限必要となりますので、これらについて問い合わせしてみて下さい。

すると、向こうの方から色々と話しを広げて聞いてきてくれますので、人見知りの方(?)でも安心してお話することが出来ますよ^^

話だけ聞いて「やっぱやめた」ってことも出来ますからね。
まずはどんな感じなのか、電話やメールで尋ねてみるのもいいと思います。

探偵会社により調査時間も調査費用も全然違いますので、しっかり比較&検討をしてから決めるようにして下さいね。

 

更新日:

Copyright© 証拠集めは探偵に! , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.